ゆとり世代の若僧が書くブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ホークの雑談】『人』という字は、人と人は支えてあってできているというけど… 

金八先生が言った言葉で

有名な言葉があります。


それは、

【人という字は、人と人が支えあってできている】



一見、素晴らしいように感じますが、

捉え方次第では変わりますね。



人という字は、人と人が支えあってできている 


このように捉えると、
明らかに上の線が楽をしていて、
下の線が苦労しています。

楽をしている人間と、
苦労している人間が実際いますし。
今の世の中を現しているように思えます。




でも


人という字は、人と人が支えあってできている2 
このように、
高齢者を若者が支えていると捉えることもできます。




このように、捉え方次第でどうにでも見えると思います。

ですから、なんでもないようなことを見方を変えてみると、新しい発見があるかも知れませんよ笑
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2016/10/12 22:00 ] ホークの雑談 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ホーク

Author:ホーク
初めまして、ホークと言います。

【一期一会】
一期一会の「一期」とは一生という意味、
「一会」とは一度の出会いという意味で、
人と人との出会いは一度限りの大切なもの

一生に一度だからこそ相手に対して精一杯の誠意を尽くさなければならないのです。

私のブログには、検索してて、偶然来ることがほとんどでしょう。おそらく見るのは一度限りです。
だから、見てくれた人の人生の中で、少しで役に立てたらいいなと思って、精一杯の誠意込めたブログを書いています。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
421位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。